【Mac】Yosemite移行大作戦!最終回

公開日: : Mac

【テーマ】MacBook Pro 15インチ(Mid 2009)のメインOSをMac OS X Snow Leopard(10.6.8 )からOS X Yosemite(10.10.3)へ移行してみたい。

前回は各種データの移行編。今回は、Yosemite完全移行の仕上げ作業編。

フォントの移行

筆者は、Snow Leopard環境では、ヒラギノといったMac標準フォント、Adobe CS5やMicrosoft Officeのインストールで自動的に追加されるフォント、だけでは足りず、DynaFont(OpenType)を別途購入し数十種類のフォントをインストールしている。今回のYosemiteはクリーンインストールのため、追加フォントのコピーも必要となった。

フォントは通常、Fontsフォルダにいれるだけで使える。Fontフォルダは基本3つある。

  1. システム/ライブラリ/Fonts
  2. ボリューム/ライブラリ/Fonts
  3. ユーザー/ライブラリ/Fonts

それぞれ、システムが使うフォント、すべてのユーザーが使うフォント、特定ユーザーのみが使うフォント。

Yosemiteをクリーンインストールすると、ユーザーフォントは空っぽ。筆者は自分以外に共有者がいないので、そこにそのままフォントをコピーすればよいのだが、それだと、山のようにフォントが重複してしまう。また、不要フォントが増えてしまう。そこで標準アプリ「Font Book」の出番。

重複フォントの整理

  1. Font Bookを起動
  2. 編集メニューから「使用可能な重複項目を検索…」を選択
  3. 重複フォントには重複マークがつくので、使用停止にするか削除していく。
  4. その際、システム/ライブラリ/Fontsのフォントは絶対に削除してはいけない。

 

不要フォントの整理

  1. 重複フォントは解決したが、それでもトータル約500フォント。このままだと、WordやExcel、Fireworks、InDesignなどで起動やフォント選択時に激重になってしまう。
  2. そこで、不要そうなフォントを1つずつ使用停止にしていく。これがかなりの手間。日本語フォントならまだいいが、欧文フォントだと似た字体が多すぎて大変。
  3. しかし、使用フォントを約100本に制限したことで、5で挙げたアプリが快速になった。

 

環境設定のカスタマイズ

トラックパッド

初期状態では、2本指スクロールの方向が真逆、クリックが物理クリックのみ、ドラッグが3本指になっている。そのスクロールではスマホを持っていない筆者には違和感があり、クリックとドラッグは、筆者は指先の握力がほとんどなく物理クリックや複数指操作は出来ないので、システム環境設定(トラックパッド)の変更しないといけなかった。

  1. 「スクロールとズーム」タブの「スクロールの方法:ナチュラル」のチェックを外す。
  2. 「ポイントでクリック」タブの「タップでクリック」をチェック。
  3. 「ポイントでクリック」タブの「3本指のドラッグ」のチェックを外す。
  4. システム環境設定「アクセシビリティ」で、サイドバーの「マウスとトラックパッド」を選択。
  5. トラックパッドオプションから「ドラッグを有効にする」にチェック。
  6. これで、Snow Leopardでの環境と同じになった。

 

パスワード

初期状態では、起動、再起動、スリーブ解除時にパスワード入力を強要されるのだが、筆者はトラックパッドオンリーで、文字はバーチャルキーボード使用なため、パスワードが入力出来ない。セキュリティ的にはよいのだが、その手順を省きたい。Snow Leopardでは自動ログインに設定していた。

  1. システム環境設定「ユーザとグループ」のサイドバーにある「ログインオプション」を選択。
  2. 左下の鍵アイコンをクリックしてロック解除。
  3. 「自動ログイン」を切→ユーザ名に切り替える。
  4. これで、Snow Leopardでの環境と同じくパスワード入力が不要となった。

 

まとめ

「Yosemite移行大作戦!」もこれにて最終回。ハウツーというよりは筆者の備忘録になってしまったが、少しでもお役に立てたら幸い。

今回、Mac OS X Snow Leopard(10.6.8 )からOS X Yosemite(10.10.3)への移行作業をしてみて感じたのは、思っていたよりもずっと問題がないということ。これなら怖がらずに、もっと早く移行すればよかった。ただ、多少の不具合があってもクリーンインストールではなく、上書きインストールすべきだったと思う。今回、Yosemiteをインストールすると決めてから完全移行するまでにかかった日数は、約40日。実に時間がもったいなかった。

というわけで、Yosemiteに完全移行することが出来た。6年前のMacBook Proのためパワー不足ではあるが、快適なMacBook Pro生活が送れている。先日発売された新しい15インチMacBook Pro(購入見送り)ならどれだけ快適だろう、と思いつつ・・・。

シリーズ記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

  • こざる COZAL

    デュシェンヌ型筋ジストロフィーという難病のため24時間人工呼吸器を装着し在宅療養を続けながら、Webマスターとして、各種Webサイトやメルマガを手がける。
    • テレビる毎日
      芸能人の家族や免許などの一覧、連続ドラマの番組表、決めゼリフなど。テレビ関連資料も満載!
    • テレまめ
      テレビ番組や芸能情報などテレビにまつわるニュースや雑感をお届け!
    • 天然新聞
      全国の天然人のためのオンライン新聞です!
    • 天井シアターを楽しむ
      こざるの趣味ブログ。
    • テレビるショップ
      連続ドラマの主題歌やサントラCD、原作本などが大集合!
PAGE TOP ↑