日別アーカイブ: 2006年9月3日

第300号!(記念特大号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   \  /                        2006/9/3
●━━━━━━━━● 週刊・テレビる毎日 第300号!(記念特大号)
┃┌──────┐┃
┃│こざるテレビ│┃ ◎テレビ番組やタレントについての連載コラムを中心
┃└──────┘┃  に、テレビる毎日サイト情報などを毎週配信中!
●━━┳━━┳━━● http://cozalweb.com/ctv/
  ━┻━━┻━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
総配信部数1280部(カプライト:524/まぐまぐ:535/めろんぱん:221)
☆バックナンバー → http://ameblo.jp/cozal-tv/

   ┌────────────────[今週の番組メニュー]
   │▼テストパターン(お知らせ)
   │───────────────────────────────
   │▼特集/祝・「週刊・テレビる毎日」第300号達成&創刊6周年!
   │
   │   ●その1「レギュラー人特別コラム」
   │
   │    ▽こざる/さっちゃんはね♪/ののこ/てぃあら
   │   ───────────────────────────
   │   ●その2「読者からのメッセージ!」
   │
   │    ▽でじたる八兵衛/闇鍋奉行
   │   ───────────────────────────
   │   ●その3「特別寄稿」
   │
   │    ▽川鶴晃裕
   │───────────────────────────────
   │───────────────────────────
   │▼テレビる毎日サイト情報
   │     ▽お知らせ
   │     ▽TVドラマ人気投票・今週のトップ1
   │───────────────────────────
   │▼サンドストーム(編集後記)
   │───────────────────────────
   │▼編集スタッフ・配信中止・配信先変更について
   └───────────────────────────

─[PR]────────────────────────────────
 :::::::: 現在放送中の連続ドラマの
 テレビるショップ    主題歌やサントラCD、原作本が大集合!
 ・・・・・・・・ http://cozalweb.com/ctv/shop/
─────────────────────────────────[PR]

┏━━━━━━━━━━┓
┃ ▼テストパターン ┃                   お知らせ
┗━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ─────────────────────────────────
 ※このメルマガは「Osaka-等幅」「MSゴシック」などの等幅フォントで
  ご覧下さい。それ以外のフォントでは誌面のレイアウトが崩れます。
 ─────────────────────────────────

 ▽ いやあ、6年は早いですね〜 なんと、第300号ですよ!

  というわけで、今回はメルマガ「週刊・テレビる毎日」第300号達成
  &創刊6周年記念号として特別編成でお届けします。

  なお、通常コラムと今週のおすすめ番組はお休みします。

  では、ごゆっくりご覧ください。

 § ライター大募集 §

   週刊・テレビる毎日では、連載コラムのライターを募集中です!
   採用者には原稿料として5行自己PR枠を差し上げます。

   ※ご応募は簡単な自己紹介と記事サンプル(必須)を添えて下記まで。
ctv_mm@cozalweb.com

 § 本誌内広告募集 §

   ※お問い合わせは下記まで。
ctv_mm@cozalweb.com

[PR]─────────────────────────────────
 便利で簡単!地上デジ対応☆東芝ノートパソコン、コスミオが当る!!
  いいとこギッシリ、コンパクト♪ トヨタ『PASSO』をプレゼント!!

http://banana.fruitmail.net/cgi/introduce_jump2.cgi?132599

─────────────────────────────────[PR]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼特集/祝・「週刊・テレビる毎日」第300号達成&創刊6周年!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        \  /
●━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃┌───────────────┐┃
┃│その1●レギュラー人特別コラム│┃
┃└───────────────┘┃      300号記念特別番組
●━━━━━━┳━━━━┳━━━━━●────────────────
      ━┻━━━━┻━

 ──────────────────────────────────
   □ テレビ買い換え大作戦!
     ──────────────────────────────
     ▽ こざる / 「週刊・テレビる毎日」編集長
 ──────────────────────────────────

  「まずは、目指せ、300号!!」と200号記念号に書いたんですが、
 もうその300号ではないですか。月日の過ぎるのはホント早いです。

  6年前の2000年、いたるところでミレニアムブームが加熱していて、
 その波につい乗ってしまい(笑)、その年の9月、友人のあと押しもあり創
 刊にこぎつけた本誌なわけですが、読者の皆さんやライターのおかげで、こ
 こまで続けることが出来ました。これからもよろしくお願いします。

  さて、この6年間で、液晶テレビやプラズマテレビといった薄型テレビが
 主流となり、地上デジタル放送、いわゆる地デジが始まり、またそれを利用
 した携帯端末でのワンセグ放送が始まるなど、テレビの世界もずいぶんと様
 変わりしました。

  でも、我が家ではBSデジタルチューナー、HDD内蔵DVDレコーダー
 とデジタル化が進んだものの、1つだけ6年前と変わっていないものがある
 んです。

  それはテレビ本体。メインで使っているのは、36インチのワイドテレビ。
 なぜ使い続けているのかといえば、それは…壊れないから(笑)

  ただ、このままでは地デジを見ることができないので、そろそろ、地デジ
 チューナーを内蔵したテレビに買い換えようとは思っているのですが…。

  とにかく選択肢がありすぎ!!

  まず、液晶テレビにするかプラズマテレビにするかを決めなければならず、
 仮に液晶テレビに決めたとして、どのメーカーのどの機種にするか…うーん、
 ブラウン管のテレビだけだったら楽なのに(笑)

  価格が下がってきたとはいえ、簡単に買い換えられるほど安くはないわけ
 で、買ってしまえば「あー、アク○スにすればよかったー」とか「小雪のに
 すればよかったー」などと思っても、何年かはガマンして使い続けなければ
 なりません。

  なので、どのテレビを買ったらいいかの選定が最重要なんです。

  ただ、その選定に悩んでいるところに次々と新製品の登場、また近いうち
 に新方式のSEDテレビが登場するようなので、これではいつまでたっても
 テレビが買えません!(笑)

  いずれにせよあと5年、アナログ放送が終了するまでにはなんとかしない
 と…。

  はたして、「テレビ買いました!」と本誌に書くのは、いったいいつにな
 るのか…それはカニの味噌汁、いや、神のみぞ知る(爆)

  まあ、我が家では、とりあえず、地デジチューナーを買って繋ぐ方法をと
 ることになりそうです。

 ──────────────────────────────────
   □ 生活の一部から全部へ?
     ──────────────────────────────
     ▽ さっちゃんはね♪ / 「さっちゃんはね、
                   テレビが大好きホントだよ♪」著者
 ──────────────────────────────────

  祝「週刊・テレビる毎日」通算300号!!
  日頃のご愛顧に心より感謝申し上げます。

  今さらですが、ワタクシことさっちゃんの趣味はテレビです。

  いやぁ、趣味というよりは、呼吸や食欲と同じように、私を生かすために
 必須の存在のような気さえしてきました。

  例えば、読みたい本があったはずなのについついテレビのほうに没頭して
 しまったり、せっかく早起きしたのにテレビ見ているうちに、いつの間にか、
 むしろ遅れ気味になっちゃったり…って、それってダメダメじゃん。(笑)

  そんな私に、朗報がもたらされましたよ。

  地上波デジタル放送が始まると、携帯電話でテレビが見られるんですって?
 しかもデジタルだから乱れのない映像が。そして四国でも今年から地上波デ
 ジタルが放送開始!!これでもう、いつでもどこでもテレビが私についてく
 る時代がやってくる!って訳ですね。

  なんつったって、今までテレビ以外の情報機器には、とんと興味がなかっ
 たために(パソコンもいまだによくわかんないし…笑)、現在私が持ってい
 る携帯電話は、なんとカメラ機能もない全盛期の遺物のようなシロモノでし
 た。(こら、そこのキミ!今「ええ〜〜?」って軽蔑したでしょ!!)

  こりゃレッツ機種変更ですなあ。

  新時代到来の実感とともに、私にとってのテレビが、ますます生活の一部
 に…というよりは生活の全部になる予感がしています。

  テレビに没頭しすぎて呼吸するのを忘れないように、気をつけたいもんで
 す。

  今後とも「テレビる毎日」ともども、さっちゃんもご愛顧くださいませ。

 ──────────────────────────────────
   □ おめでとうございますっ!!
     ──────────────────────────────
     ▽ ののこ / 「ののこのドラマワールド」著者
 ──────────────────────────────────

  第300号&創刊6周年おめでとうございます。
  月日が流れるのは本当に早いものよね。

  このごろ、懐古ものの映画とか昭和の時代のドラマがはやっているようね。

  「ALWAYS 三丁目の夕日」といい、あの福本清三さんが映写技師として出
 演された「カーテンコール」といい、昭和30年代が元になっているみたい
 ね。あの頃は本当に進歩がめまぐるしかった。

  私自身小さかったから記憶もあまり残っていないけど、まさに「三丁目の
 夕日」の世界だったわ。東京タワーの建設もそうだし、テレビでは東京オリ
 ンピック、ケネディ大統領の暗殺(初めてアメリカとの生中継でこの衝撃映
 像が飛び込んできました)、テレビの放送のおかげで映画館の人気が落ち目
 で(でもまた復活してきましたね)。

  当時の三種の神器は「洗濯機・冷蔵庫・テレビ」。洗濯機にはローラーが
 ついていてそれで洗った物を挟んで水気を切った。冷蔵庫は氷を入れて冷や
 す木製。そしてテレビは白黒で布がかけられ、初めて我が家に登場したとき
 は近所の人も見に来ていた。自慢のものだったらしい。

  いよいよ地上デジタル放送も始まったし、テレビ自体が薄型壁掛け型、ワ
 ンセグになるなど、この私の記憶の中にある50年の間にどんどん進歩をと
 げているわね。

  これからどのようになっていくのかが私の楽しみになるみたい。

 ──────────────────────────────────
   □ 祝☆300号〜!
     ──────────────────────────────
     ▽ てぃあら / 「てぃあらのつぶやき」著者
 ──────────────────────────────────

  まずは300号おめでとうございます!

  この1年くらいは、なかなかメルマガに参加もできずにいますが、もう
 300号と聞き驚いています。

  自分が思ったTVの色んな感想など勝手に書いてるだけだけど、とっても
 楽しく書かせてもらえて、このメルマガに参加させていただき本当に良かっ
 たと思います。

  このHP&メルマガのお陰で出会えた方々も多く、本当に楽しいPCライ
 フを送っています。TVも見るだけでなく、好きな俳優さんを探したり、見
 つけると喜んだり(笑)TVライフ(?)も楽しくなりました♪

  メルマガ参加し始めてから産まれた娘も今は2歳。まだまだ手がかかり、
 なかなかコラムも書けないかも知れませんが、ぼちぼち参加していきたいと
 思っています。

  400号、500号、600号・・・と、ずっと参加できることを願って
 (存続している事を願って)お祝いメッセージとさせて頂きます。

 ──────────────────────────────────

        \  /
●━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃┌───────────────┐┃
┃│その2●読者からのメッセージ!│┃
┃└───────────────┘┃      300号記念特別番組
●━━━━━━┳━━━━┳━━━━━●────────────────
      ━┻━━━━┻━

 ◆ 300号おめでとうございます。
   6年も出しつづけられるなんてスゴイですね。

   あっしが「週刊・テレビる毎日」を購読するようになったのは、
   2年程前のことだったと思います。

   実は、自分でメルマガを出してみようと思い立ち、
   まずは、テレビに関するメルマガはどんなものがあるのか、
   まぐまぐを検索してみたんです。

   というか、
   「テレビ」でヒットしたメルマガのほとんどは、
   テレビ番組内容や予告の速報といったものが多く、
   かと思えば、まったく独り善がりなエッセイもどきで、
   あっしが思うようなメルマガはあまりありませんでした。
   その中で「テレビる」だけは、
   現在にいたるまで読みつづけさせていただいています。

   読み始めた当初から今に至るまで一貫して感じるのは、
   テレビに対する“愛”です。
   もちろん、時には厳しいご意見ご指摘もありますが、
   それもこれも愛あればこそ…(と思います)。

   そして、テレビに降り回されるのではなく、
   テレビを“評論”して見る余裕。
   これこそ、視聴者に求められるメディアリテラシー
   =メディアを読み解く力じゃねえでしょうか。

   あっしたちテレビマンは、
   テレビるの皆さんのようなテレビファンがいることを力にして、
   また次のステップへと、限りないらせん階段を登り続けます。

   「週刊・テレビる毎日」が創刊11周年を迎える2011年、
   7月24日以降は今のアナログ放送は終了して、
   デジタル放送だけになってるはずです。

   テレビ放送のサービスは、
   これからの5年間で大きく変わると予想されています。
   しかし、いつの時代もテレビを見てくださるのは
   視聴者の皆さんです。

   視聴者に向けた番組を考えていけるよう、
   これからも、テレビのファンで居続けてください。

                          (でじたる八兵衛)

             ▼ メルマガ「でじたる八兵衛のテレビうら漫遊」

http://www.mag2.com/m/0000123226.htm

 ◆ 「週刊・テレビる毎日」第300号&創刊6周年おめでとうございます。
   私自身は購読し始めて2〜3年くらいになると思いますが、「継続は力」
   でもあるので、500号、1000号と続くよう局長にも頑張って欲し
   いな…と思っています。
                             (闇鍋奉行)

 ──────────────────────────────────

        \  /
●━━━━━━━━━━━━━━━━━●
┃┌───────────────┐┃
┃│その3●特  別  寄  稿 │┃
┃└───────────────┘┃      300号記念特別番組
●━━━━━━┳━━━━┳━━━━━●────────────────
      ━┻━━━━┻━

 ──────────────────────────────────
   □ はまると恐いNG地獄
     ──────────────────────────────
     ▽ 川鶴晃裕 / 俳優
 ──────────────────────────────────

  創刊第300回号の発行、おめでとうございます。前回このマガジンに記
 事を書かせて頂いてから2年が経ちました。本当に月日が経つのは早いもの
 ですね。

  さて、今回は私の「恥ずかし〜い経験」をお話しましょう。

  それは、つい先日、一般の方にもエキストラとして撮影に参加して頂き映
 画村で撮影を行った、「踊る!親分探偵」の撮影現場でのお話です。その映
 画村での撮影が行われた日の数日前、私が出演しているシーンの撮影が鴨川
 でありました。

  私はレポーターの役で「今私は、昨夜鴨川べりで起きた殺人事件の現場に
 来ています。被害者は・・」などとしゃべります。そのシーンの撮影で経験
 したこと、それは私の「NG5連発」。

  言い訳をしてもいいですか? ダメ? でも、させていただきます。

  セリフは台本で8行、時間にしての約40秒ほどのセリフです。台本をもら
 って数日間、毎日毎日、時間があるごとに口に出して練習しておりました。
 撮影当日、「さぁ、完璧!」だとロケバスに乗り込んだその直後、助監督さ
 んがやってきて、「セリフに変更があります。」とのこと。「・・・、エッ?」
 セリフの途中が2ヶ所削除です。

  撮影現場に着くまでのロケバスで、必死でセリフを修正。なんとか、修正
 できたつもりでしたが・・・。悪夢の始まりです。

  レポーターや時代劇の瓦版の役って結構難しいんです。一緒に芝居してい
 る相手のセリフや動きを受けて次のセリフをしゃべるってわけではなく、一
 人で次から次にしゃべるんです。ちょっとリズムが崩れると、すぐに「ガタ
 ガタ」になります。

  そこへ来て、セリフの変更・・。今回の場合、「京都府警」という言葉が
 2回出てくるんですが、その2つの「京都府警」の間の部分が削除。という
 ことで、本番中、最初の「京都府警」が口から出た瞬間、次の「京都府警」
 が頭をよぎり、2回目の「京都府警」から以降のセリフが口から出てくるん
 です。何度も何度も・・。

  しかも、このセリフは、でこぼこの土手を下りながらのセリフ。足元を見
 ずにずっとカメラ目線で土手を下ります。最終の立ち位置もきっちりと決ま
 っており、その位置を目で確認することなくその位置でぴたりと立ち止まら
 なくてはなりませんので、気が抜けません。

  一度「NG」を出すと、なかなか抜け出ることができない「NG地獄」に
 はまっちゃいました。なんとも、情けない・・。

  ま、私の「NG談」はこれぐらいにして、役者って芝居中、芝居の他にも
 いろんな事を考えているんです。

  例えば、今回のように「足元を見ずにでこぼこな所を歩く」「最終位置を
 目で確認せずにその位置に立ち止まる」。その他にも、「ライトを見ずに自
 分がライトに当たる位置に移動する」「他の役者さんに当たっているライト
 をさえぎらないように動く」「自分の後ろにいる役者さんを隠さない位置に
 立つ」「セリフの邪魔になるような音がでないように気をつけて歩いたり動
 いたりする」などなど・・。

  いつか、みなさんが撮影現場を見る機会がありましたら、この事をちょっ
 と思い出して見学なさってはいかがですか。「あっ、あの役者さん、今こん
 な事を注意してる!気遣ってる!」とわかり、本番の時だけではなく、リハ
 ーサルとリハーサルの長い合間の時間も結構楽しめるかも知れませんよ。

   ────────────────────────────────
   ■ 川鶴晃裕(かわつる・あきひろ)・俳優
   ────────────────────────────────
   1964年生まれ。熊本県出身。東映京都スタジオ所属。テレビの時代
   劇を中心に、現代劇、劇場映画などで活躍中。また、京都の東映太秦映
   画村では「寺子屋」などの各種イベントを実演中。詳しくはご本人作成
   のサイトへどうぞ。

                ▼ 映画村のお侍さん

http://www.geocities.jp/ktsuru39/

 ──────────────────────────────────

[PR]─────────────────────────────────
 ネットでゲット! 無料でポイント貯めて、豪華賞品や現金と交換しよう!
 ========…. http://cozalweb.com/ctv/netget/
─────────────────────────────────[PR]

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ▼テレビる毎日サイト情報  ┃お知らせ、人気投票途中経過など・・・
┗━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━
→テレビる毎日 http://cozalweb.com/ctv/
 【お知らせ】(2006/9/3)

  ◇祝・テレビる毎日開局9周年!(9/1)

  ◇今週は以下の番組を更新しました。

  「テレビであそぼ!」「芸能家族大集合!」「あの人はだーれ?」
  「君の名は!?」  「同名同盟!」

   ほか

   ※各番組への投稿をお待ちしています!

   ■投稿フォーム ↓

http://cozalweb.com/ctv/tvpost.html

   ■サブ投稿フォーム ↓

http://www15.big.or.jp/~cozal/subform/postmail.html

   ■投稿用メールアドレス ↓
ctv@cozalweb.com

 【テレビる人気投票・今週のトップ1】(2006/9/3 16:30現在)

   ◇今クールTVドラマ部門 結婚できない男      9票(37件中)

   ◇懐かしのTVドラマ部門 吾輩は主婦である     4票(14件中)

→ http://cozalweb.com/ctv/ranking/

   ※投票は1日1ドラマ1票厳守でお願いします。

[PR]─────────────────────────────────
現金10,000円が毎日誰かに当たる! ちょびリッチ.com 

http://www.chobirich.com/intorduce/?86705

─────────────────────────────────[PR]

┏━━━━━━━━━━┓
┃ ▼サンドストーム ┃                   編集後記
┗━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ▼「週刊・テレビる毎日」第300号達成&創刊6周年記念特大号、いか
   がでしたか?

   テレビがある限り、そして読者の皆さんがいる限り、どこまでも続けて
   いきたいと思っていますので、これからも、本誌「週刊・テレビる毎日」
   のご愛読のほどをよろしくお願いします。

   まずは恒例の(笑)、目指せ、400号!!

   最後になりましたが、本号のためにご執筆いただいた川鶴晃裕さん、お
   祝いメッセージをくださった、でじたる八兵衛さんと闇鍋奉行さん、そ
   してレギュラーライターの皆さんに、この場を借りて厚く御礼申し上げ
   ます。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

   次号からは通常通りの「週刊・テレビる毎日」でお楽しみください。

  ▼うっかりしてましたが、テレビる毎日(HP)も開局9周年でした。
   こちらも今後ともよろしくお願いします!

                              (こざる)

 ─────────────────────────────────
 ※このメールマガジンの配信を中止される場合は、お手数ですが、
  下記にて配信解除手続きをお願いします。
  http://cozalweb.com/ctv/mm.html
  事前に対象メルマガが「カプライト」版か「まぐまぐ」版か「めろんぱ
  ん」版をご確認ください。
 ─────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ「週刊・テレビる毎日」第300号!(記念特大号) 2006/9/3

【配信システム】
 「カプライト」 http://kapu.biglobe.ne.jp/ (ID:747)
 「まぐまぐ」  http://www.mag2.com/ (ID:0000112697)
 「めろんぱん」 http://www.melonpan.net/ (ID:006494)

【投稿・問い合わせ】
 ◇意見・感想・問い合わせ : ctv_mm@cozalweb.com

【発行者情報】
 ◇編集長・編集・校正 : こざる(こざるテレビ局長)
 ◇校正協力      : わかば/てぃあら
 ◇製作・企画運営   : こざるテレビ
 ◇ライター      : こざる/さっちゃんはね♪/ののこ/てぃあら
 ◇特別寄稿      : 川鶴晃裕
 ◇特集協力      : でじたる八兵衛/闇鍋奉行

【協力誌】
 「でじたる八兵衛のテレビうら漫遊」(まぐまぐ)

http://www.mag2.com/m/0000123226.htm

【配信中止・配信先変更】
  http://cozalweb.com/ctv/mm.html

 ※配信先変更については一度購読を解除されて再度お申込みください。事前
  に対象メルマガが「カプライト」版か「まぐまぐ」版か「めろんぱん」版
  かをご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━